ご挨拶

ミライズ会計事務所は、クラウド会計を利用して経営をもっと楽に、もっと楽しく!をモットーにサービスを運営しているクラウド会計特化型の公認会計士・税理士事務所です。

大学卒業後、公認会計士の資格を取得し大手監査法人に入社しました。キャリアの多くを大企業向けのサービスラインで過ごしましたが、ベンチャー企業の支援を行う部署で過ごした経験から次第に「支援する側から経営する側にいきたい」という思いが強くなり、設立2年目のITベンチャーに7番目の社員として入社しました。

その会社では、まさに急成長中のベンチャー企業でものすごい勢いがある反面管理面が手薄で管理体制の構築・運用を期待され入社しました。会計システムの構築から支払体制の構築・給与計算・オフィス移転、雑用となんでもやらせてもらえ、リアルなスタートアップ企業での経験を楽しんでおりました。

その会社は大手IT企業へ売却されることになり、バイアウト業務・その後の統合作業も経験できました。色々大変な思いもしましたが、才気煥発な若手経営者の元で働けたのはとても勉強になりました。

その後、別のITベンチャーにCFOとして移籍し、株式上場に向けて管理体制の強化を任されました。その会社は著名なプロ経営者やベンチャー起業家たちから期待されていた勢いのある会社でした。

ですが、思ったようにうまくいかず、実に様々な修羅場を経験しました。資金繰りの問題・共同創業者間の争い・幹部メンバーの争い・主力従業員の退社・経営陣の交代等々と、スタートアップ企業が侵しがちな失敗の殆ど全てを経験したような会社でした。

「急成長するベンチャー企業のCFOとして経営に関わりたい」。安定しかつ待遇も恵まれていた大手監査法人での立場を捨てベンチャー企業に飛び込みましたが,実際の経営はそんなに甘いものではありませんでした。

その経験から、世の多くの経営者の方々は日々本当に大変な思いをしながら経営をなさっているのだということを実感しました。「日々悩み・苦しむ経営者の方々の助けに少しでもなりたい」、そんな思いからこの会計事務所を立ち上げました。

税務や会計に限らず経営に関してお悩みの経営者の方がいらっしゃいましたら、ぜひお気軽にご相談ください

ミライズ会計事務所

公認会計士・税理士 津金 庸平
生年月日 1981年3月29日
出身地 広島県福山市・横浜市鶴見区
学歴 1999年4月:神奈川県立岸根高等学校卒業

2003年3月:明治大学商学部商学科卒業

経歴 2006年:みすず監査法人入所(現EY新日本有限責任監査法人)

2014年~2017年:IT系ベンチャー企業2社にて経営企画・CFO(最高財務責任者)を歴任。

2017年12月:ミライズ会計事務所設立

その他 LanCul株式会社:監査役

Kipp Financial Technologies株式会社:取締役

仮想通貨交換業D社:監査役